乾燥肌化粧品口コミ

menu

乾燥肌にはもう悩まされないスキンケア化粧品の選び方

ZZCC!口コミで評判のZZCCモイストリペアジェル実体験

先日、初めて年齢より5歳も年上に見られてしまいました。

最近増え始めた小じわのせいかも……。

かなりショックで、落ち込んでいます。

友達に相談したら、シワは出来始めのうちに正しいケアをして、シワを深くしないことが大切とのこと。

高濃度コロイドチン配合の『ZZ:CCモイストリペアジェル』が良さそうなので、試してみようと思います。

ZZCCモイストリペアジェル

ZZ:CCモイストリペアジェルの読み方は、そのまま「ジージーシーシーモイストリペアジェル」と読むんですって。

早速届いたジージー・シーシーモイストリペアジェルの化粧箱は、ショッキングピンクの明るい色。

正直に言うと、化粧箱のピンク色に少し驚きました。

しかし、箱の中に入っているオールインワンジェルの容器は、シルバーの蓋に薄紫色の容器で落ち着いた感じ。

ジージー・シーシー モイストリペアジェルの容器は大人可愛い感じで、洗面台にも馴染む品のある色で良かったです。

ZZCCモイストリペアジェル

ヒアルロン酸が瞬発力のある保湿だとしたら、コロイドチンは持続力のある保湿なんだそう。

コロイドチンという成分は、ゆっくりと長い時間をかけて肌に水分を貯える効果に優れているんですって。

コロイドチンはもともと体内にある成分で、みずみずしい肌を維持するのに欠かせない成分とも言われているそう。

コロイドチンと言えば「関節痛のサプリメントの成分」というイメージだったのですが、肌にハリを与えてくれる成分と知ってビックリ。

今までコロイドチン配合のスキンケアはほとんどなくて、高純度コンドロイチン配合のジェルを開発したのがゼリア新薬なんですって。

ZZCCモイストリペアジェル

ジージー・シーシー モイストリペアジェルの蓋を開けてみると、内蓋があって、その内蓋の上にはスパチュラが置いてあります。

スパチュラは小さめなのですが、いつも内蓋に収納できるのは便利かな。

内蓋を開けようとすると、中のジェルが蓋がへばりついているようで、少し力が必要な感じ。

開けてみると、水分たっぷりのみずみずしい白いジェルが入っています。

ZZCCモイストリペアジェル

ジージー・シーシー モイストリペアジェルは、香料・着色料・鉱物油・パラベン不使用。

だから、ジージー・シーシー モイストリペアジェルにはほとんど匂いがありません。

ほのかに香るのは原料由来の匂いなのかな。

化粧品独特な香りではないので、私は全く気になりません。

ZZCCモイストリペアジェル

ジージー・シーシー モイストリペアジェルの使い方は、添付の説明書とサイトでは内容が違います。

添付の説明書では、「化粧水で肌を整えた後に、適量を肌に馴染ませる」とのこと。

サイトでは、「化粧水・乳液・美容液・化粧下地・アイクリーム・クリームの6役」。

どちらが本当なのか気になったので、フリーダイヤルに電話して質問してみました。

どちらの使い方も正解なんだそうですが、基本的にはオールインワンジェルとして、洗顔後にジェルをつける方法で良いそうです。

でも、乾燥肌でジェルだけでは物足りないという声もあるので、その際は先に化粧水を使っても大丈夫なんですって。

ZZCCモイストリペアジェル

私はいつもの化粧水で保湿した後に、ジージー・シーシー モイストリペアジェルをぬっています。

ちょっと贅沢な使い方だけど、その方が肌に馴染みやすくて、いつまでも続く保湿力が良い感じ。

ジージー・シーシー モイストリペアジェルは伸びが良くて、柔らかなジェル。

手のひらと肌がピトピトと吸い付きますが、ベタつく感じではありません。

すぐに小じわが消えることはありませんが、朝起きた時もハリがあって潤っている肌を気に入ってます。

全部使い終わる1ヵ月後には、「肌にもっとハリが出て、しわが薄くなるかも」と期待しています。

ZZCCモイストリペアジェル

ZZCCモイストリペアジェルの詳細情報はこちら ⇒

 

関連記事

最近の投稿