乾燥肌化粧品口コミ

menu

乾燥肌にはもう悩まされないスキンケア化粧品の選び方

メコゾーム口コミ 危険な副作用なく効果を実感できる使い方

顔にシワが多くなり、最近は老けて見られることが多くなりました。

かなりショックなので、毎日のスキンケアで、手軽にシワをケアできる化粧品があるか探しました。

そこで見つけたのが、海の天然酵素を凝縮したドクターズコスメ『メコゾーム モイスチャーリッチ』。

海の天然酵素「マリンプロテインエキストラクト」が、肌本来が持っている素肌力を引き出してくれるとのこと。

メコゾーム モイスチャーリッチのエイジング成分は、100%天然由来だから安心して使えるスキンケアなんですって。

メコゾーム

メコゾーム モイスチャーリッチは酵素の力で肌を整えてくれる酵素コスメとのこと。

メコゾーム モイスチャーリッチには、深海より抽出された天然物である海洋複合酵素マリンプロテインエキストラクトが入っています。

海洋複合酵素の特徴は、悪い細胞だけに作用して洗浄除去する効果があるんですって。

つまり、ダメージをうけた肌を掃除して、新しい健康的な肌に変わることができるとのこと。

メコゾーム モイスチャーリッチを使うと、肌の新陳代謝を整えてシミやくすみ、肌のハリなどを改善してくれるんだそう。

メコゾーム

届いたメコゾーム モイスチャーリッチの箱は、深緑色の落ち着いた色です。

メコゾーム モイスチャーリッチ本体もキレイな深緑色で、高級感のある容器。

箱を開けてみると、メコゾーム モイスチャーリッチの容器はレモンのような楕円形をしていて可愛らしい。

メコゾーム モイスチャーリッチの容器はずっしりと重みがあるのですが、内容量は30gとのこと。

レモン型の蓋が手に納まりやすいので、半回転ほど回すと簡単に開けることができます。

メコゾーム

メコゾーム モイスチャーリッチの蓋を開けると、内蓋があって、その内蓋の上には白くて小さなスパチュラが乗っています。

スパチュラを使った後は、綺麗に拭いて、また内蓋の部分に収納できるのは便利。

メコゾーム モイスチャーリッチは、フローラル系の優しい香りがする白色の柔らかなクリーム。

化粧品独特な強い匂いではなく、ほのかに漂う程度の香りなので、匂いは全く気になりません。

メコゾーム

メコゾーム モイスチャーリッチは見た目はこっくりしているのですが、肌につけてみると、さらさらした感じの軽い感じのクリーム。

クリームなんだけどみずみずしい感じで、肌にするすると伸びていきます。

メコゾーム モイスチャーリッチは化粧水・乳液・美容液・保湿クリーム・化粧下地の効果があるオールインワンクリーム。

最初にメコゾーム モイスチャーリッチを使うときは、多めにぬるのが良いんですって。

メコゾーム モイスチャーリッチをぬることによって、ダメージをうけた皮膚を洗い流して、肌に成分が浸透するための道をつくることができるんだそう。

メコゾーム

メコゾーム モイスチャーリッチの使い方は、化粧水で肌を整えた後、スパチュラ1杯分を肌になじませるとのこと。

メコゾームにはラインの化粧品で、プレミアムローションプラスという化粧水もあるので、化粧水を使ってからメコゾーム モイスチャーリッチをぬるのがおすすめな使い方なのかしら。

口コミを見てみると、いつもの化粧水を使った後にメコゾーム モイスチャーリッチをぬっている人も多いみたい。

私も化粧水で保湿してから、メコゾーム モイスチャーリッチをぬっています。

肌の乾燥が気になるときはメコゾーム モイスチャーリッチを重ね付をするのも良いそうですが、私は化粧水とメコゾーム モイスチャーリッチでしっとり良い感じに仕上がります。

メコゾーム

メコゾーム モイスチャーリッチは、見た目は濃厚な感じのクリームなのに、肌に伸ばしてみるとサラリとした感触が気に入ってます。

少量でも伸びが良いし、肌がべたつかないから使いやすい。

擦ってもダマにならないから、メコゾーム モイスチャーリッチをぬった後すぐにメイクしても全然大丈夫です。

メコゾーム モイスチャーリッチを使うと夕方までしっとり潤い感が続いて、化粧崩れしにくくなりました。

パールのように少し肌が輝いて、肌が明るく見えるのも気に入っています。

肌のキメが細かくなって若返ってエイジング効果を感じられるので、このままメコゾーム モイスチャーリッチを使おうと思います。

メコゾーム

メコゾーム モイスチャーリッチの詳細情報はこちら ⇒

 

関連記事

最近の投稿