乾燥肌化粧品口コミ

menu

乾燥肌にはもう悩まされないスキンケア化粧品の選び方

ドクターソワ 口コミでうそのような効果が評判のAPPCフラセラム

30代になり、今までサボっていたつけで、しみ、そばかすだらけなので、そろそろ本気でスキンケアに取り組もうと思っています。

おまけに肌荒れしやすく、乾燥もしやすいので、美白化粧品選びには慎重です。

子供と外で遊ぶことも多いので、今あるしみ、そばかす対策以外にも、予防もできる美容液が希望。

そんな時に化粧品メーカーで働いている友人が「ドクターソワ APPCフラセラム」を教えてくれました。

美白化粧品なのに肌にやさしいようで、肌荒れしやすい私にピッタリ。

化粧品メーカーで働いている友人が、わざわざ他社の製品を教えてくれるなら、よほど良いのだろうと早速購入してみました。

ドクターソワ APPCフラセラム

APPCフラセラムは、光沢のある赤色の箱に入って届きます。

箱のデザインもすごく上品で、大人の女性向け化粧品という感じ。

ホームページを見ていて知ったのですが、ドクターソワの社長さんはとても華やかな雰囲気で素敵な女性です。

本社も広尾なので、全体的にデザインもオシャレな化粧品みたい。

化粧品はいつでも女性の気分を上げてくれるものなので、デザインは重要ですね。

ドクターソワ APPCフラセラム

中の瓶はしっかりした厚紙でカバーされているので、届くときに割れてしまうことはなさそう。

また化粧品の瓶を取り出しやすいように、カバーの厚紙に切り込みが入っています。

こういった細やかな気配りも、女性社長のメーカーならではなのかも知れませんね。

爪を伸ばしている時や、ネイルをした後は箱はなるべく開けたくない。

でもAPPCフラセラムの箱は問題なく開けられます。

ドクターソワ APPCフラセラム

APPCフラセラムに配合されている成分のポイントは、ノーベル賞受賞成分のフラーレン。

フラーレンとはダイヤモンドと同じ炭素のみから構成されていて、1996年度に発見者の3人はノーベル賞を受賞している成分。

どうすごいのかと調べてみると、活性酸素の除去力がビタミンCの172倍もあるんですって。

フラーレンは活性酸素をスポンジで水を吸うように吸収。

肌のターンオーバーと共に、肌表面から排除してくれるそう。

活性酸素が肌に溜まると、ハリや潤いを留める成分を破壊。

また活性酸素から肌の守るためにメラニンが発生して、シミやソバカスを引き起こすんですって。

ビタミンCは酸性が強いので、私のような肌が荒れやすい人には刺激が強い場合も。

それに対してフラーレンは低刺激なので、多くの美容皮膚科クリニックでも使用されているみたい。

またドクターソワのAPPCフラセラムは、名前にも入っているようにAPPCを配合。

APPCとはビタミンC誘導体とも言われ、ビタミンCを肌に浸透しやすいように工夫された成分。

親水性、親油性を兼ね備えているので、水分と脂質で出来ている肌にスッと馴染むんですって。

一般的に刺激が強いと言われているビタミンCですが、APPCは肌につけてもツッパリ感がなく肌への刺激が少ないみたい。

今まで美白美容液をつけて、肌荒れしていた原因はビタミンCが私の肌には刺激が強かったからなんですね。

APPCフラセラムなら、フラーレンもAPPCも肌にやさしい成分なので、美白美容液として使っても肌荒れの心配はありません。

安心してたっぷり肌に浸透させられるなら、私のしみやそばかすにもうれしい変化が起こりそう。

ドクターソワ APPCフラセラム

APPCフラセラムは、透明のすりガラスのプッシュ式瓶ボトルに入った美容液。

瓶のデザインもオシャレでテンションが上がりました。

瓶の大きさは広げた手のサイズの30ml入りで、人によっては2ヵ月分くらいの量。

瓶なので少し重量はありますが、お風呂場に置いていても、熱が中の成分につたわりにくそう。

熱で化粧品の成分が壊れやすいと聞くので、瓶の方が安心して長期間でも使えますね。

また底の部分はプラスチックなので、落としても割れにくい構造です。

ドクターソワ APPCフラセラム

APPCフラセラムの瓶はしっかりとしていますが、プッシュ部分は意外に少しの力でも適量が出せます。

始めはプッシュ式が面倒に感じていました。

でも振り出し式だと振り出す際に、直接手についてしまうこともあるので、こちらの方が衛生的かな。

朝にビタミンCを含んでいる美容液を塗っても大丈夫なのか、心配だったので調べてみました。

APPCフラセラムは、一般的なビタミンCとは違い朝もつけられるように加工してあるので、朝に塗っても大丈夫なのだそう。

そこで私は朝と晩、それぞれ3プッシュ使って、1ヵ月半くらいで使い切りました。

ドクターソワ APPCフラセラム

APPCフラセラムは、化粧水の前につける美容液。

少し黄色みかかった水のようなサラサラしたテクスチャーです。

手に3プッシュとった後、少し手に伸ばして、顔の内側から外側にやさしく広げます。

お風呂上りの火照った顔にも、朝の洗顔後の冷えた肌にもスッとなじんで、とても気持ちが良い。

つけた後もベタつかいないところが気に入りました。

3プッシュだと顔だけでは余るので、首やデコルテもカバー。

これで意外に目立つ首のしみやそばかすもしっかり対策できますね。

ドクターソワ APPCフラセラム

APPCフラセラムを1ヵ月半、毎日朝晩しっかり肌に浸透させました。

肌が荒れやすい私でも、肌が赤くなったりするなどの肌トラブルは起こりませんでした。

APPCフラセラムは、ぐんぐん肌に吸い込まれるので、使った後すぐに化粧水や乳液を塗れるのも助かります。

1ヵ月半では今までのしみやそばかすが、まっさらになるという劇的な変化はありませんでした。

でも肌が以前に比べしっとりしたのは、十分実感できました。

活性酸素によって肌の潤いが破壊されると言われていたので、これがフラーレンの効果かな。

そして毎日外で活動していますが、去年よりしみやそばかすを発見することが少ないかも。

フラーレンのしみ、そばかす予防効果が、実感できるのはもう少し先かも知れませんが、実感がある分楽しみです。

若い頃のような透明感のある肌に戻れるまで、地道に使い続けていこうと思います。

ドクターソワ APPCフラセラム

ドクターソワ APPCフラセラムの詳細情報はこちら ⇒

 

関連記事

最近の投稿