乾燥肌化粧品口コミ

menu

乾燥肌にはもう悩まされないスキンケア化粧品の選び方

ブライトエイジ口コミ 渡辺美奈代愛用化粧品のお試しトライアル効果

年中乾燥肌で、色んな保湿アイテムを使用してきましたが、保湿力が続かなくて悩んでいました。

午後になったら乾燥がひどくなって、お肌がピキピキです。

なにかいいスキンケアはないかなと、ネットで探していると、「ブライトエイジ」というスキンケアを発見。

ブライトエイジは、製薬会社の第一三共グループの化粧品ブランド「アイム」が開発したスキンケア。

あの綺麗な元おニャン子クラブの渡辺美奈代さんも愛用しているんだとか。

ブライトエイジは、不純物を取り除いた「超純水」を使用していて、安全性にもこだわったものみたい。

製薬会社が開発したスキンケアは、使ったことはないし、試しに購入してみようかな。

クレンジングから美容液までお試し出来るトライアルセットがあったので、1つ注文してみました。

ブライトエイジ

ブライトエイジは、郵便ポストに入って届きました。

仕事や予定があっても、ポストにいれておいてくれるので、不在のときは助かりますね。

落ち着いた色の箱に、鮮やかなピンク色が際立っています。

派手な感じはなく、幅広い年齢から好まれそう。

ブライトエイジ

中を開けてみると、以下の5点が入っていました。

・クリア ミルククレンジング 25ml

・クリア クリーミーウォッシュ 20g

・リフトホワイトローション 20ml

・リフトホワイト パーフェクション 10g

・肌磨きコットン 5枚入り

一緒に同封されていたパンフレットには、使い方、商品の紹介など書かれていました。

ブライトエイジは、密封された袋に入っていて、袋を開けてスキンケアを取り出す仕組みになっています。

自分で開封して使用出来るから、衛生的で安心感があります。

ブライトエイジ

ブライトエイジは、製薬会社の第一三共製薬から出ているスキンケアなんだそう。

ブライトエイジは、全て医薬部外品で出来ているですって。

医薬部外品とは、厚生労働省が認めた有効成分が配合されているので、効果を実感しやすいんだとか。

その有効成分として、「トラネキサム酸」という成分が配合されています。

なかなか良くならない乾燥肌は、年齢肌炎症といって、紫外線や加齢などでお肌の内部に炎症が起こっていると言われているんだそう。

ブライトエイジに配合されているトラネキサム酸が、炎症を抑えて、お肌の悩みの根本から解決してくれるんですって。

一般的なスキンケアとは、効果が違いそうで、使うのが楽しみです。

ブライトエイジ

最初使用するのが、ミルククレンジングです。

ミルククレンジングは、チューブタイプなので、使いやすそう。

ブライトエイジの容器は、ピンクゴールドで、高級感があります。

製薬会社から出ているスキンケアのイメージは、地味なイメージがあったから、見た目にもこだわっているのはびっくり。

ブライトエイジ

いつものメイクがしっかり落ちるか見てみます。

上から、アイライナー、マスカラ、ファンデーション、リップで試してみます。

ミルククレンジングを出して見ると、トロッと柔らかいテクスチャーです。

ミルククレンジングを出した瞬間、フワッといい香りがします。

この優しい香りは、天然の精油の香りみたい。

ブライトエイジ

ミルククレンジングを馴染ませていくと、スルスルとメイクが落ちていきます。

軽いテクスチャーだから、重たい感じもないのが嬉しい。

ミルククレンジングは、濡れた手でも使えるんですって。

忙しい日は、お風呂でササッと落とせるのはありがたいですね。

ブライトエイジ

ミルククレンジングのメイク落ちがいいのにびっくり。

洗い終わったあとのお肌も、しっとりしてます。

ミルククレンジングの90%が美容成分で出来ているんですって。

パンテチンという、第一三共製薬のオリジナルの成分が配合さています。

お肌に潤いを与えて、お肌にハリを出してくれるんだとか。

メイクを落としながらも、しっかり保湿してくれるのは嬉しい。

ブライトエイジ

次に使用するのが、洗顔のクリーミーウォッシュです。

クレンジングと同じチューブの容器です。

クレンジングと同じ容器だけど、容器に洗顔と書かれているので、間違えることは無さそう。

チューブタイプだから、旅行のときなども使えそうです。

ブライトエイジ

クリーミーウォッシュの1回の使用量は、だいたい2センチくらいです。

クリーミーウォッシュには、洗い流したあともしっとり感が続くようにモイストキープ成分配合されているんだそう。

洗顔は朝と夜と2回するから、乾燥肌には、重要なアイテムですよね。

ブライトエイジ

クリーミーウォッシュは、少しの量でたくさんの泡が出来ました。

弾力のある泡で、なかなか潰れません。

洗い流したあとのお肌は、美容液をつけてみたいにしっとりです。

洗ったサッパリ感はあるのに、口もとや目元は突っ張らないのは嬉しい。

ブライトエイジ

次に使用するのが、化粧水のクリアホワイトローションです。

クリアホワイトローションには、有効成分のトラネキサム酸が配合されています。

保湿の他にも、お肌にハリを出したり、美白の効果まであるんですって。

ブライトエイジ

クリアホワイトローションを出してみると、トロッととろみのある化粧水です。

乾燥肌には、このとろみがあるだけで、しっかり保湿してくれそうと安心感があります。

クリアホワイトローションには、アフリカ砂漠でも元気に生きる復古の木と呼ばれるエキスが配合されるんだとか。

復古の木の保湿力に着目し、グリセルリグルコシドという成分を化粧水用に改良して配合したんだそう。

ブライトエイジ

グリセルリグルコシドは、お肌に長時間、保湿して、内側からハリを出してくれるみたい。

私のお肌も復活してほしいです。

クリアホワイトローションは、とろみが強いローションだけど、浸透が早くてびっくり。

グングン浸透するから、お肌の表面はベタつかないのに、しっとりモチモチになりました。

ブライトエイジ

最後に使用するのが、美容液のリフトホワイトパーフェクションです。

このリフトホワイトパーフェクションは、乳液タイプの美容液なんだとか。

美容成分を届ける美容液と、お肌を柔らかくしてくれる乳液の機能が1本で果たしてくれるみたい。

だから、化粧水の後は、美容液のリフトホワイトパーフェクションだけでお手入れ完了みたい。

ブライトエイジ

リフトホワイトパーフェクションを出してみると、少し黄色の乳液のような美容液です。

ブライトエイジは、お肌に潤いを浸透、さらに潤いを閉じ込める技術を開発したんだそう。

美容液成分を、水と油で挟み込んで、ナノ化してお肌の奥に浸透させ、さらに、クロス状のバリア膜を表面に張って潤いを閉じ込めてくれるみたい。

クロス状のバリア膜は、保湿成分を閉じ込めて、さらにお肌表面を引っ張ってハリを出してくれる効果もあるんですって。

ブライトエイジ

クリアホワイトパーフェクションを伸ばしてみると、軽いテクスチャーで、伸びがいいです。

しっかりお肌に入り込んで、お肌が柔らかくなったのがわかります。

メイク前に付けてもヨレたりしなさそう。

クリームや乳液を付けなくても、しっかり潤うから、時短になって嬉しい。

ブライトエイジ

ブライトエイジを10日間使用してみました。

今まで保湿するのに、たくさんのアイテムを使ったり、高級な美容液を奮発したり色々試してきました。

ブライトエイジは、お手入れがシンプルで、アイテムが多い訳じゃないのにしっかり保湿されていることに驚き。

ブライトエイジでお手入れした翌朝のお肌のもっちり感が今までと全然違った気がします。

製薬会社から出ているスキンケアを初めて使用してみたけど、日に日にお肌が変わっていくのがわかりました。

保湿力が高いだけでなく、午後までしっとり感が続くのが嬉しい。

毎日使えば使うほどにお肌が変わりそうな使用感。

メイクノリもよくなったし思いきって現品購入してみようかな。

ブライトエイジ

ブライトエイジの詳細情報はこちら ⇒

 

関連記事

最近の投稿