乾燥肌化粧品口コミ

menu

乾燥肌にはもう悩まされないスキンケア化粧品の選び方

tocco化粧品口コミ 毒性!副作用は大丈夫?効果なしって嘘?

40歳を過ぎたあたりから、顔にハリがなくなって、頬のところにシワが目立ちます。

先日、10年ぶりに会った親戚に「年取ったね」と言われてしまいました。

目尻のシワを作らないように笑ったり、うるおいを出す美容液をつけたりしていたのに……。

たまたま見た通販番組「ショップチャンネル」で、オールインワン化粧品の「tocco化粧品のToccoエクストラEGFローション」を知りました。

ToccoエクストラEGFローションはやけどの治療にも効果があるほど、肌の再生力に優れた化粧品なんだそう。

トライアルミニボトル1,080円があるので、さっそくToccoエクストラEGFローションを購入してみることにしました。

tocco化粧品

ToccoエクストラEGFローションのトライアルミニボトルは20ml入り。

これ1本で、約2週間使えるんだそう。

ミニボトルの他には、 Tocco化粧品の案内とToccoピュアバリアローション3包が届きました。

tocco化粧品

ToccoエクストラEGFローションは、手のひらサイズのボトルです。

市販のマスカラと比べて、一回りほど小さめな容器です。

このミニボトルも、スプレー式の容器なんですって。

tocco化粧品

ToccoエクストラEGFローションは、高純度EGF(ヒトオリゴペプチド-1)を配合した化粧品。

再生医療の現場で使われるほど高い純度のEGFを使っているんですって。

EGFとは、人間が本来持っているタンパク質の一種のこと。

細胞の成長を促すなどの働きがあるので、シミやシワの改善効果があるんだそう。

また、ToccoエクストラEGFローションは、温泉水と同じpH11のアルカリ性なんだとか。

弱酸性の肌にアルカリ性の化粧水をつけることで、肌は弱酸性に戻すために皮脂を分泌するんですって。

皮脂は天然の保湿クリームになるので、乳液やクリームは必要なくても美肌になれるんだそう。

tocco化粧品

ToccoエクストラEGFローションを手に吹きかけると、細かいミストが出てきます。

ローションは無色透明でサラサラな感触。

匂いもないので、まるで水のようです。

tocco化粧品

ToccoエクストラEGFローションが肌に浸透すると、もっちりとした感触に変わります。

肌がベタつくことはなくて、サラリとした肌ざわりがいい感じ。

でも、私の肌にはなんとなく物足りないような。

ToccoエクストラEGFローションは化粧水・乳液・美容液・クリームなど、12役の効果があるとのこと。

これ1本で肌本来の力を引き出してくれるので、他に美容液などをぬる必要はないんだとか。

肌の乾燥が気になる場合は、2~3度重ねづけするのが効果的なんですって。

tocco化粧品

ToccoエクストラEGFローションを使うのは、朝と夜の洗顔後すぐ。

特に化粧下地として使うのがおすすめなんだとか。

アルカリ性化粧水の効果で皮脂が分泌されるので、メイクがなじみやすくなるんだそう。

また肌の乾燥が気になるときは、メイクの上からでもスプレーするといいんですって。

tocco化粧品

年齢の割にシワが目立つようになってきて、美容液をつけていてもシワ改善の効果はイマイチ……。

そこで、高純度EGF配合のToccoエクストラEGFローションを試してみることにしました。

ミスト状のオールインワンは初めてですが、細かな霧がぐんぐん肌に浸透して、お手入れが楽しいかも。

2~3回重ねてつけると、肌の内側からしっとりしてうるおいます。

2週間使うと、肌がプリッとしてハリが出てきたみたい。

もっとToccoエクストラEGFローションを続けると、気になるシワもなくなるかも!

ToccoエクストラEGFローションを続けてみたいので、定期購入するか検討中です。

tocco化粧品

tocco化粧品の詳細情報はこちら ⇒

 

関連記事

最近の投稿