乾燥肌化粧品口コミ

menu

乾燥肌にはもう悩まされないスキンケア化粧品の選び方

エクラシャルム ニキビ肌オールインワンゲルを実際に試しました

乾燥肌なのに、ニキビが出来ては治って……を繰り返しています。

ニキビが出来ると肌も汚く見えるし、ニキビ跡もどんどん増えていくので何とかしたいなぁと思っていました。

そんな時に、「エクラシャルム」というニキビケアができるオールインワンゲルを発見。

面倒くさがりの私なので、スキンケアに時間のかからないエクラシャルムを使ってみることに。

嬉しいことに、エクラシャルムは薬用の美白ゲルで、着色料や鉱物油を使っていないので敏感肌でも安心して使えるんだとか。

エクラシャルム

エクラシャルムの使い方は洗顔後、50円玉大の量を顔に優しく塗るだけ。

少し多いくらいたっぷりの量のエクラシャルムを浸透させるのがポイントなんだとか。

たったこれだけで、ニキビケアができるなんて忙しい朝には特に嬉しいです。

乾燥肌でもニキビが出来てしまうのは、肌の水分量が少なく皮脂が余分に出てしまうからなんだそう。

エクラシャルムは、粒子の大きさが違うヒアルロン酸とコラーゲン、エラスチンという保湿で有名な成分が配合。

美容成分を肌にのせるだけでなく、肌の奥まで浸透させる成分と肌を守ってくれる成分をしっかりと切り分けているのがエクラシャルムの特徴なんだとか。

エクラシャルムでしっかり保湿が出来たら、ニキビ肌も改善してくれるかもしれないと期待できそうです。

エクラシャルム

エクラシャルムは薬用のニキビケアゲル。

薬用とは、薬よりも緩やかな速さで効能や効果があると認められた有効成分が入っている化粧品のこと。

エクラシャルムには、グリチルリチン酸ジカリウムと水溶性プラセンタエキスは2種類入っているんだとか。

グリチルリチン酸ジカリウムは、肌のあれやニキビを防ぐ抗炎症作用があるんだそう。

水溶性プラセンタエキスには、シミの素となるメラニンの生成を抑えてニキビやニキビ跡の色素沈着を防ぐ作用があるんだそうです。

さらに、ニキビ肌の炎症を抑えると言われているカンゾウフラボノイドやニンジンエキス、トウキエキスなど9種類の植物由来成分を配合。

保湿もできて、ニキビケアもできるオールインワンゲルのエクラシャルム、今の私の肌にぴったりで嬉しくなってしまいます。

エクラシャルム

エクラシャルムは乳白色のキレイなクリーム。

少量で良く伸び、エクラシャルムを塗った後はさらっとしていてべた付きはありません。

香りは甘い香りがしますが、軽いにおいなので私は全く気にならないです。

私は、乾燥肌なので夜のスキンケアは特にエクラシャルムを多めに塗っています。

今までは朝起きると乾燥してかゆみが出ていた肌が、エクラシャルムを使い始めてからは朝まで肌がしっとりしてびっくり。

「プルプルとした潤いが出てほうれい線が気にならなくなった」というエクラシャルムの口コミもありました。

エクラシャルム

「新しいニキビが出来づらくなった」「「ニキビ肌がみるみる調子が良くなった」など口コミでも評判のエクラシャルム。

私がエクラシャルムを使い始めて3週間ほどたった時に、ニキビが出来てないことに気が付きました。

顔にニキビが無いと自分に自信が持てるので、このままずっとニキビが出ないといいなぁと思います。

今までは、ニキビが出来ては治るの繰り返しだったのに、繰り返す期間が長くなっている気がするんです。

このままエクラシャルムを使い続けていたら、顔じゅうのニキビが無くなってしまうのではと期待できそう。

さらに嬉しいのが、乾燥肌も改善されている気がします。

朝起きて肌がふくっらしている感じになっているので、お化粧のりもとてもよくなり気持ちが良いんです。

簡単にニキビケアができるエクラシャルムが手放せないです。

エクラシャルム

エクラシャルムの詳細情報はこちら ⇒

 

関連記事

最近の投稿