乾燥肌化粧品口コミ

menu

乾燥肌にはもう悩まされないスキンケア化粧品の選び方

ニピコラ(ニッピコラーゲン スキンケアクリーム)を実際に試しました

37歳の独身OLですが、30歳半ばを超えてから乾燥肌がより一層ひどくなりました。

肌の乾燥がシワやたるみに繋がると聞いて、このまま肌が老化してしまうのではないかと不安に感じています。

同僚に相談をしたところ、テレビCMで見た「ニピコラ」ことニッピコラーゲン スキンケアクリームを紹介してもらいました。

ニッピコラーゲンシリーズを開発しているニッピ社は、コラーゲン原料の老舗で創立100年の会社なのだとか。

医薬品も扱っている会社とのことで、肌が弱い私でも安心して使えそうと思い注文してみました。

ニッピコラーゲン スキンケアクリーム

ニッピコラーゲンスキンケアクリームは、クール便で届きます。

クール便だったので、直接受け取れる時間に届けてもらいました。

化粧品なのに要冷蔵で届いたのには驚きましたが、冷蔵の理由は生コラーゲンが入っているからなのだとか。

今回届いた内容は以下の通りでした。

・ニッピコラーゲンスキンケアクリーム10g

・スキンケアクリームの説明書

・お手入れ手順

・ニッピコラーゲンの開発の歴史やお客様の声をまとめた冊子

・2週間のお手入れノート

・お客様のお手入れノートをまとめた資料

・ニッピコラーゲン化粧品サービスのご案内(商品紹介冊子)

2週間のお手入れノートは、現在の状態が2週間でどう変化するのか記録する資料。

睡眠時間や朝晩スキンケアクリームを使用したかのチェックシートになっています。

絶対2週間で変化が出るという自信があるからこそ、このお手入れノートがあるのかなと期待が持てます。

この2週間の記録はニッピコラーゲンに送れるようになっていて、プレゼントもあるのだとか。

私も本当に2週間で肌の変化が起こるのかしっかりチェックしたいと思います。

ニッピコラーゲン スキンケアクリーム

ニッピコラーゲンスキンケアクリームが入っている箱は、スマートフォン程の大きさ。

そこにニッピコラーゲンスキンケアクリームが動かないように囲いがされています。

ボトルの一部がガラスで出来ているので、郵送時に割れないようにしてあるのですね。

箱がしっかりとした厚めの段ボール紙なので、特に緩衝材は入っていません。

ニッピコラーゲン スキンケアクリーム

ニッピコラーゲンスキンケアクリームの成分は、水・グリセリン・水溶性コラーゲン・加水分解コラーゲン・塩化Naのみ。

保存料やアルコールなど、長期に保存する成分が入っていないのでとてもシンプルです。

肌が弱い私には、肌に刺激を与える場合もある余分なものが入っていなのはとてもうれしいです。

そして注目なのは、コラーゲンが生であること。

一般的にコラーゲンと呼ばれて化粧品に含まれているものは、加熱処理がされているのだそう。

生コラーゲンはその加熱処理がされていません。

そのため加熱処理済のコラーゲンと比較すると、水を抱える力が約5倍もあるんですって。

加熱処理をされていると、成分の効果が薄まってしまうことはイメージがつきますが、保水力だけで約5倍の差ができてしまうのですね。

また生コラーゲンは保水力だけでなく、細胞との相性が良く、細胞の再生をより促してくれるそう。

その働きは昔から知られていて、やけど跡の治療にも使われていたのだとか。

やけど跡が改善されるなら、シワやたるみにも効果がありそうで期待が持てます。

ニッピコラーゲン スキンケアクリーム

ニッピコラーゲンスキンケアクリームのボトルは手のひらサイズ。

通常の化粧水などと比べると小さめのボトルに入っています。

ボトルの一部がガラスなので、大きさの割には少し重さを感じるかも知れません。

ただガラスの方がプラスチックより温度を通さないので、成分を守る上では仕方がないのかも知れませんね。

ニッピコラーゲンスキンケアクリームの中身の色は透明です。

香りも香料無添加なので無臭。

コラーゲンがそのまま入っているという感じがします。

ニッピコラーゲン スキンケアクリーム

ニッピコラーゲンスキンケアクリームは、クリームというよりもジェルという表現が正しいと思います。

そしてボトルから出した状態のままの形を維持するくらいプルプル。

指で上からなでると、プチプチとした感触とともに広がり、体温で溶けていきます。

始めは肌に馴染むのか心配でしたが、スルスルと伸びていくと、最後にはスッと肌に吸い込まれていきました。

なじんだ後はベタつかず、しっとりと肌が潤います。

ニッピコラーゲン スキンケアクリーム

ニッピコラーゲンスキンケアクリームは、洗顔後すぐの肌につけます。

2プッシュを手に取り、両手に広げた状態で、顔の中心から外側になじませます。

デリケートな目元は、中指と薬指でやさしくなでるように塗り込みます。

洗顔後は水分が肌からどんどん出て行く乾燥しがちな肌なので、生コラーゲンをしっかり吸収するようです。

生コラーゲンがぐんぐんと肌に吸い込まれるように入っていきます。

以前は化粧水をつけても肌の乾燥を感じ、急いで乳液をつけていました。

でも今はニッピコラーゲンスキンケアクリームで、肌がしっとり潤うので、ゆっくりその後のスキンケアができます。

また余ったニッピコラーゲンスキンケアクリームは、首やデコルテにしっかり伸ばしています。

スキンケアを怠りがちな首筋も年齢が出やすい重要な部分。

今からしっかりケアできれば、醜いすじすじシワもできないかなと期待しています。

ニッピコラーゲン スキンケアクリーム

2週間ニッピコラーゲンスキンケアクリームをしっかり試しました。

始めはお風呂上りや朝の洗顔後に、冷蔵庫へニッピコラーゲンを取りに行くのを面倒に感じていました。

でも今はお風呂上りの水分補給、朝の白湯習慣と合わせて習慣化しています。

一度習慣化してしまえば、気にならなくなるのかも知れません。

特にお風呂上りの火照った肌にひんやり冷たいニッピコラーゲンスキンケアクリームは病みつきになりそう。

私が変化を感じ始めたのは、4日間ほど続けたあたりからでした。

朝起きた時の肌の乾燥が違います。

夜のケア後のしっとりもっちり肌が、そのまま続いている状態。

最近では起きてすぐ肌を手で包んで、しっとりもっちり感を確かめるのが日課になっています。

また自分でも気付きませんでしたが、同僚から「最近あんまり化粧直しに行かないね」と言われました。

以前は乾燥でファンデーションのヨレが気になって、鏡でいつもチェックをしていました。

でも今は夕方までしっとりもっちりが続いて、化粧もちもいいのでほとんど鏡を見なくなっていたようです。

ただ2週間では、目元の細かいシワはまだ完全には改善できていないので、これからも使い続けていこうと思います。

ニッピコラーゲン スキンケアクリーム

ニッピコラーゲン スキンケアクリームの詳細情報はこちら ⇒

 

関連記事

最近の投稿