乾燥肌化粧品口コミ

menu

乾燥肌にはもう悩まされないスキンケア化粧品の選び方

コラ100(内村母のニッピコラーゲン100)を実際に試しました

10歳と6歳の2人の子供がいる38歳の主婦ですが、30歳を過ぎてから肌にたるみを感じます。

20代の時のようなハリがなく、顔が全体的に垂れ下がっているような状態。

このまま老化してしまうのではないかと心配しています。

そんな私に母が「ニッピコラーゲン100」というコラーゲン粉末を紹介してくれました。

ニッピコラーゲンシリーズを開発しているニッピ社は、コラーゲン原料の老舗で創立100年の会社。

母は「ニッピコラーゲン100」を2年以上飲み続けて調子が良くなったと聞いて、ますます興味が湧きました。

ニッピコラーゲン100

ニッピコラーゲン100と一緒にさまざまな資料も届きました。

今回届いた内容は以下の通りです。

・あいさつ状
・コラーゲンレシピチェックシート
・「ニッピコラーゲン100の秘密」(商品紹介冊子)
・サービスのご案内(ニッピコラーゲン化粧品紹介冊子)
・商品注文ハガキ
・お便り通信(愛用者の声)
・コラーゲンのお話(コラーゲンの効果)

「ニッピコラーゲン100の秘密」では、ニッピ社がニッピコラーゲン100を開発するまでの秘話が載っています。

はじまりはお客さんからの「飲むコラーゲンが欲しい」という声だったんですって。

医薬品として卸していたコラーゲンを一般の人が飲めるように工夫し、誕生したのがニッピコラーゲン100。

お客さんの声から生まれた商品なら安心して使えそうです。

ニッピコラーゲン100

同梱されていた「コラーゲンレシピチェックシート」には、ニッピコラーゲン100を入れる料理の例が載っています。

コーヒーやヨーグルト、味噌汁などの液体状のものから、カレーやお鍋、ご飯などにも入れるのだそう。

コーヒーや味噌汁は想像できましたが、ご飯にまで入れるのにはビックリ。

3合のお米に付属のスプーンすり切り1杯5gをご飯を炊く際に入れると、冷めてもふっくらしたご飯になるんですって。

料理に入れても味が変わらないのならば、いろいろなものに入れられて便利ですね。

ニッピコラーゲン100

ニッピコラーゲン100のパッケージは、透明なパウチに商品名が書かれているだけのシンプルなデザイン。

透明なので中の残量が分かるのはいいのですが、日が当たると成分が劣化しそうで心配。

後ろの注意書きにも高温多湿と直射日光は避けるように書かれているので、私は冷蔵庫で保管しています。

大きさはiPad程と少し大きいので、旅行に行く時は小さいパウチに入れ替えが必要です。

ニッピから3gの分包タイプも発売されていますが、割り高になってしまうので自分で分けています。

旅行によく行く場合は、分包タイプの方が手間が省けていいかもしれません。

ニッピコラーゲン100

ニッピコラーゲン100の成分は、名前のとおりコラーゲン100%。

コラーゲンは一般的に豚由来のものが多いですが、ニッピコラーゲン100は牛皮由来なのだそう。

豚由来が多い理由は、1990年代の狂牛病が発端で避けられるようになったからと言われています。

実際には牛皮に狂牛病因子はないのですが、風評被害で嫌厭されたそうです。

でも牛皮由来のコラーゲンは豚由来と比較すると、臭いなどのクセがなく、サプリとしては適しているそう。

ニッピコラーゲン100は、クセのないコラーゲンをさらに精製とろ過を繰り返し、無味無臭のコラーゲンを実現。

私は元々コラーゲン特有のにおいが苦手だったので、無味無臭なのは助かります。

コラーゲンは25歳を100%とすると、30代では80%、40代では70%と年齢と共に減少。

表皮下の真皮層のコラーゲン線維を太い状態にできれば、肌自体が強くなり、パンッとハリのあるお肌が保てるのだそう。

ならば年齢と共にどうしても減ってしまうコラーゲンを上手に補給したいですよね。

またコラーゲンは肌のハリだけでなく、関節や爪、髪の毛などの体のあらゆる組織に含まれているんですって。

関節や髪も年齢と共に気になる部分なので、一緒にケアできるのはうれしい効果。

ニッピコラーゲン100

ニッピコラーゲン100は、サラサラとした甘塩のような白い粉末。

袋を開けてもなにも香りを感じません。

スプーンで5gをすくっても、ほとんど重さを感じない軽さ。

ニッピコラーゲン100

ニッピコラーゲン100の1日の摂取目安量は5g。

付属のスプーンすり切り1杯分です。

付属のスプーンは初期のスプーンを4回の改良したものだそう。

先端が細くなっているので、コップにコラーゲンを入れる時でも入れやすい。

一袋110gなので、一カ月分です。

肌や関節はニッピコラーゲン100を飲み始めて20日くらいで実感が湧くそう。

肌のハリが20日で実感できるなんて、とても楽しみです。

ニッピコラーゲン100

ニッピコラーゲン100の水への溶け具合を試してみました。

お湯でなく、水だと溶け残るのではないかなと思っていましたが、溶かしてみてビックリ。

100mlにスプーン一杯分5gを試したところ、ダマにもならず、水が透明に戻るほどキレイに溶けました。

入れてすぐは白く濁りましたが、かき混ぜるとすぐに溶けます。

さすがに氷水ではなかなか溶けませんでしたが、氷水に入れることはないから大丈夫かな。

飲んでスグに感じる体調の変化はありません。

やはり20日以上は飲み続けなければ実感はしないのかも知れないですね。

ニッピコラーゲン100

ニッピコラーゲン100を飲み始めて一カ月。

いろんな料理や飲み物に溶かして飲めるので、飽きることなく継続することができました。

ニッピコラーゲン100を4週間ほど飲み続けた頃、肌のハリがよくなったんです。

今までは、たるみと縦長の毛穴が目立つお疲れ肌だったのに、今は押すと跳ね返る弾力を感じられます。

また今までは肌の乾燥が悩みで、夕方になると化粧もよれよれになっていました。

しかしニッピコラーゲン100を飲み始めてからは、化粧直し要らずで、お肌が常にしっとりもっちりになりました。

化粧ののりも良くなったからか、子供たちにも「最近ママ、キレイになったね」と褒めてもらえます。

爪や髪の毛にはまだ変化を感じませんが、継続することでうれしい変化があると思うので、お得な定期購入に申し込もうと思います。

ニッピコラーゲン100

ニッピコラーゲン100の詳細情報はこちら ⇒

 

関連記事

最近の投稿