乾燥肌化粧品口コミ

menu

乾燥肌にはもう悩まされないスキンケア化粧品の選び方

VCOヴァージンココナッツオイル 乾燥肌の保湿対策を試しました

乾燥肌のせいでしょうか、40歳を過ぎてから目元の小じわや口元のほうれい線が目立ち始めた気がします。

小じわのせいで老けて見えるのか、年齢よりも年上に見られることも少なくありません。

普段から目元美容液を使ったりパックをしたりと乾燥対策はしているつもりですが、なかなか改善しません。

ネットで乾燥肌について調べているとココラルメの『VCOヴァージンココナッツオイル』という美容オイルを見つけました。

VCO原液100%の超低分子オイルが保湿に良いとの事で、気になり試したくなりました。

VCOヴァージンココナッツオイル

VCOヴァージンココナッツオイルはオイルパウチタイプ。

一瞬、サンプル用のパウチなのかな?と思いましたがれっきとした本商品です。

一回使い切りの量、一包に0.3mgの上質な原液100%のオイルが入っています。

一回使いきりタイプなので、オイルの鮮度や衛生面でも安心。

金色のパウチは高級感が感じられますよね。

5cmほどのパウチなので旅行などにも手軽に持っていけます。

VCOヴァージンココナッツオイル

VCOヴァージンココナッツオイルは原液100%。

ココナッツオイルと言うと私はどうしても健康食品のイメージがあります。

「口に入れるものを肌に塗るなんてちょっと抵抗があるな……」と思っていました。

しかし、ヴァージンココナッツオイルは単なる保湿オイルではなく美容オイルとしてもとても優秀な成分とのこと。

ヴァージンココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸は、皮膚に存在する中鎖脂肪酸ととてもよく似ているんですって。

そのため、少ない刺激で素早く肌になじむそうです。

さらに、中鎖脂肪酸には皮膚細胞の生まれ変わりを促進する働きがあるのだとか。

素早く肌に浸透して、皮膚細胞を活性化させることで、プリッと若々しいお肌に導いてくれるんですって。

また、ココナッツオイルに含まれているラウリン酸は外部の刺激からお肌を守ってくれる働きもあるそうです。

お肌を乾燥から守ってくれるだけでなく、エイジングケアもサポートしてくれるなんて理想の美容オイルと言えるかも。

しかも、VCOヴァージンココナッツオイルは、ビタミンやミネラルを豊富に含んだ無添加の贅沢なオイル。

自宅でアーユルヴェーダのトリートメントを受けているような優雅な気分でお手入れできそうです。

ちなみに、美容に使用できるのはエキストラヴァージンココナッツオイルのみ。

高温精製されたココナッツオイルにはトランス脂肪酸が含まれていて、お肌に塗ることはできないそうなので要注意です。

VCOヴァージンココナッツオイル

VCOヴァージンココナッツオイルをパウチがら出してみると100円大位の量が出て来ました。

オイルの香りが強いので、初めは顔につけるのを躊躇してしまいました。

VCOヴァージンココナッツオイルは触るとサラサラとして密着性のあるオイル。

気になる箇所に1~2滴分をやさしく叩き込む様に塗ります。

低分子のVCOヴァージンココナッツオイルなので、伸びも良くて肌なじみが良くすっと浸透しているのが分かります。

目元や口元など年齢を感じさせやすい部分に塗り込んだ後、顔全体にVCOヴァージンココナッツオイルをのばしました。

途中からニオイも気にならなくなり、肌がしっとりしたのがすぐに分かりました。

VCOヴァージンココナッツオイル

手の甲につけてみると、カサカサだった肌にしっとりとなじみます。

油特有のベタツキやギトギトとしつこい感じは無く、サラッとした肌触りです。

ピリピリ、ヒリヒリするような刺激も全くありません。

VCOヴァージンココナッツオイル

ビックリしたのは肌がしっとりしただけではなく、キメがキュッと整って見えること。

血管が浮いて見えるくらい、透明感がでているのが分かります。

ヴァージンココナッツオイルには血行促進作用もあるのだとか。

血行促進作用のお陰かどうかは分かりませんが、肌の色がパッと明るくなったみたい。

私は普段使っている化粧品の最後にヴァージンココナッツオイルを使うことにしました。

朝のお手入れの最後に使用しても、メイクがよれたりムラになることもありません。

逆に、しっとりとした保湿感が続くので夕方の化粧崩れがあまり気にならなくなったかも。

VCOヴァージンココナッツオイル

過去に美容オイルを使用して油負けをしたことがあり、オイル系化粧品には抵抗がありました。

しかし、VCOヴァージンココナッツオイルを使用してみると、そのしっとり感にすっかりやみつきです。

今までは、せっせと保湿クリームを塗っても、肌表面だけがべたべたしているような違和感を感じていました。

VCOヴァージンココナッツオイルの場合は、逆に肌表面はサラッとして少し物足りないくらい。

だけど、肌に触れるともっちりとした柔らかさがあり、内側からしっかりと保湿されているのが分かるんです。

肌に自然なツヤが出て、メイクでごまかさなくても健康的で明るい顔色なのも嬉しいですね。

同僚から「お肌ツヤツヤだね」と言われた時には、飛び上がるくらい嬉しかったです。

今では目元や口元など顔以外にも、肘や膝・かかとなどにもパウチに余ったVCOヴァージンココナッツオイルを塗っています。

一包に0.3mgと少なく感じますが、顔だけでなく体に使用するにも充分な量が入った美容オイルでした。

VCOヴァージンココナッツオイルは40歳から美しく肌年齢を重ねていく上で、欠かせない商品となりそうです。

VCOヴァージンココナッツオイル

VCOヴァージンココナッツオイルの詳細情報はこちら ⇒

 

関連記事

最近の投稿